FC2ブログ

高橋工房

高橋工房は安政年間創業の木版画摺師として、また現在六代目は版元としてその技術を継承しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブログを再開致します。

ブログを再開いたします

毎日ぐずついた天気が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。本日は昨日までの空が嘘のような太陽です。
高橋工房は元気に活動させていただいております。本日より定期的にブログを更新していきます。木版画に関すること、ワークショップ、商品について、工房内での発見、などなど書かせて頂きます。
宜しくお願いいたします!

さて、本日は、高橋工房の玄関を紹介致します。
路地を抜け、今の時期ですとドクダミの白い花が目印の工房の柵を一歩入りますと、かわいらしい植木鉢がお出迎え致します。
DSC00070_convert_20140613111249.jpg


誰が一番早く芽を出すか競争しているようですね。


植木鉢と反対側には水がったっぷりはいった甕が2つ…
覗いてみると、
DSC00080_convert_20140613112342.jpg

白メダカさんです。
それと、
DSC00078_convert_20140613111331.jpg

赤メダカさんです。

水の中から、外はどのように見えるのでしょうか。
雨粒に負けず元気に泳いでいます。


高橋工房にお越しの際には皆でお出迎え致します。

HIDAKA
スポンサーサイト
  1. 2014/06/13(金) 11:30:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。